山陰の美術館・博物館情報

【年末年始の休館、また内容が変更になる場合があります。ご確認のうえお出かけ下さい。】

bijyutukan.gif 米子市美術館 ℡0859-34-2424 休館日:毎週水曜日

【特別共催展 フォーエバー現代美術館コレクション 草間彌生展】

2020年4月25日~5月31日 [会期中無休]

2016年に文化勲章を受章した前衛芸術家・草間彌生。

本展では、フォーエバー現代美術館が所蔵する豊富なコレクションから

絵画、版画など約130点を展示。現在の草間彌生を象徴するモチーフが生まれた

1980~1990年代の作品群を中心に、幻想的で豊かな色彩の独特の

世界を紹介いたします。

◆観覧料:一般1100円、高校・大学生700円、中学生以下無料


【第60回記念 米子市美術展覧会(市展)】

2020年6月26日~7月4日 [会期中無休]

広く市民の皆様から美術作品を募り、毎年開催している公募展。

洋画・日本画・書道・写真・工芸・彫刻の6部門があります。

◆観覧料:無料

 

bijyutukan.gif 足立美術館 ℡0854-28-7111 年中無休

 

◆入館料 大人:2300円、大学生:1800円、高校生:1000円、小中生:500円


【春季特別展 2020】

●開館50周年 美との出会い-名画に恋して-足立全康の審美眼

2020年3月1日~5月31日

足立美術館は、1970年11月に開館し、本年で開館50周年を迎えます。

この節目の年に、創設者・足立全康が熱意を持って収集した日本画をご紹介する

展覧会を開催します。当館の基盤ともいえる全康の眼で集めた日本画を、

全康が作品に寄せた思いもあわせてご紹介します。

全康が恋した名画をお楽しみください。


【新館特別展】

●現代日本画名品選Ⅳ 画家のとらえた植物

2020年1月23日~4月7日

桜や牡丹といった美しい花々や、みずみずしい新緑の木々など、

四季折々の植物が描かれた作品をご紹介します。

画家のことばをあわせて展示していますので、画家本人の想いを知って

いただければと思います。

 

bijyutukan.gif 島根県立美術館 ℡0852-55-4700 休館日:火曜日

【企画展 東京富士美術館所蔵 日本美術の巨匠たち】

2020年4月24日~6月1日 [5月5日は開館]

東京富士美術館が所蔵する日本美術コレクションから、近世絵画、

浮世絵、近代日本画の各分野の作品により、桃山・江戸時代から

明治・大正・昭和まで約300年間に活躍した日本美術の巨匠たち、

その精華を一堂にご覧いただきます。

◆観覧料:一般1000円、大学生600円、小中高生300円


【日本画:受贈記念 西晴雲】

2020年2月26日~4月6日

西晴雲は現在の島根県大田市波根の生まれ。

自由奔放に生き生きと描いた晴雲の作品は、伸びやかで楽しげな

雰囲気があります。

南画界の異端児、西晴雲。新収蔵品や絵付陶磁器も紹介。

◆観覧料(コレクション展):一般300円、大学生200円、高校生以下無料


【洋画:洋画に見る色と形】

2020年1月2日~4月6日

当館の洋画コレクションを通じて、具象・抽象を問わず画面上で

繰り広げられる色と形のハーモニーをお楽しみください。

◆観覧料(コレクション展):一般300円、大学生200円、高校生以下無料


【西洋絵画:写実をめぐって】

2020年1月2日~4月6日

それまでの伝統が解体していった19世紀のフランスで、画家たちが

新しい芸術を模索するなかで生まれた「写実」をお楽しみください。

◆観覧料(コレクション展):一般300円、大学生200円、高校生以下無料


【版画:20年度 1期】

2020年4月1日~27日

◆観覧料(コレクション展):一般300円、大学生200円、高校生以下無料


【工芸:出雲焼の変遷 楽山焼・布志名焼】

2020年4月1日~7月6日

◆観覧料(コレクション展):一般300円、大学生200円、高校生以下無料


【写真:奈良岡一高「王国」とVIVOの時代】

2020年3月20日~6月21日

1958年、奈良岡一高は二度目の個展「王国」を開催し、日本写真

批評家協会新人賞を受賞しました。この時期、初個展「人間の土地」

の反響のなかからVIVOが結成され、新しい写真の時代の幕開けを

飾ります。

◆観覧料(コレクション展):一般300円、大学生200円、高校生以下無料


【彫刻・小企画:奈良岡一高「王国」とVIVOの時代

2020年3月20日~6月21日

1958年、奈良岡一高は二度目の個展「王国」を開催し、日本写真

批評家協会新人賞を受賞しました。この時期、初個展「人間の土地」

の反響のなかからVIVOが結成され、新しい写真の時代の幕開けを

飾ります。

◆観覧料(コレクション展):一般300円、大学生200円、高校生以下無料

 

bijyutukan.gif 島根県立石見美術館 ℡0856-31-1860 休館日:毎週火曜日

【企画展(展示室D) 竹久夢二と乙女たち】

2020年4月18日~6月8日 [5月5日は開館]

あこがれの美人、ときめきのモダンライフ

◆観覧料 一般:1000円、大学生:600円、小中高生:300円 


【コレクション展(展示室A)静と動】

2020年3月18日~5月11日

◆観覧料 一般:300円、大学生:200円、小中高生:無料


【コレクション展(展示室B)機械とファッション】

2020年3月18日~5月11日

 ◆観覧料 一般:300円、大学生:200円、小中高生:無料

 


【コレクション展(展示室C)キカガク×アート】

2020年3月28日~5月25日

 ◆観覧料 一般:300円、大学生:200円、小中高生:無料

 

bijyutukan.gif 島根県立古代出雲歴史博物館 ℡0853-53-8600

【再オープン記念特別展 「行列」雲州松平家と出雲国造家】

2020年4月24日~5月18日 [会期中無休]

約半年のメンテナンス休館を経て再オープン。

東京国立博物館の格別な協力を得て、国宝「白糸縅鎧」や、かつて松平家に

伝来した文物など島根ゆかりの優れた文化財を「里帰り」させます。

また、雲州松平家が京の御所に上洛した時の大名行列など、知られざる

島根の歴史の魅力を新発見・初公開史料をまじえて紹介します。

◆観覧料:一般1000円、大学生500円、小中高生300円

 

bijyutukan.gif 鳥取県立博物館 ℡0857-26-8042 休館日:毎週月曜日

◆入館料 企画展ごとに別途入館料を定めています。


【長くつ下のピッピの世界展

2020年4月5日~5月6日

リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち

スウェーデンで75年前に出版されて以来、世界100ヶ国以上で

翻訳され、日本でもロングセラーを続けています。

北欧の豊かな自然・文化に彩られた傑作の世界を、スェーデン国外初・

日本初となる約140点の資料で巡ります。

◆観覧料:一般1200円、高校・大学生800円、小・中学生600円

検索

最近のイベント情報

松江ゴーストツアー
開催年月日: 令和2年7月・8月の土曜日(お盆除く・詳細記載)

小泉八雲の再話した松江の怪談を体験して みましょう。 松江の夜の魅力を再発見できます。 闇を見つめる...

続きを読む

--------------------------


春の庭園 特別公開
開催年月日: 令和2年5月1日~6日

国登録名勝地 石谷家庭園。 普段は降りれない庭園を楽しみながら散策できます。 庭園にて景色を楽しみな...

続きを読む

--------------------------


路上詩人こーたと松江の抹茶で御城印づくり
開催年月日: 令和2年6月13日・28日

松江城天守国宝指定5周年記念 テレビ、イベントでも大活躍の島根を愛する 路上詩人こーたさんによる書道...

続きを読む

--------------------------


人間国宝 前田昭博 白瓷の世界
開催年月日: 令和2年4月10日~6月7日

鳥取県河原町に生まれる。 大学中に白瓷に出会い、造形性の強い作風の 伝統的な作品を発表。 白瓷の色が...

続きを読む

--------------------------


塩谷定好作品展 ふるさとの写真
開催年月日: 令和2年4月1日~9月22日

国登録有形文化財・塩谷定好写真記念館の 前期企画として「ふるさとの写真」をテーマと した作品展を開催...

続きを読む

--------------------------


2020 郷土の作家たち 前田明範遺作展
開催年月日: 令和2年4月11日~5月17日

2018年12月15日に亡くなられた元倉吉博物館 館長・前田明範氏を紹介します。 退職後、鳥取県美術...

続きを読む

--------------------------


名探偵コナン巨大迷路 怪盗キッドを追いかけろ!
開催年月日: 2020年4月18日~10月11日(詳細記載)

名探偵コナン巨大迷路がリニューアルオープン! 様々なキャラクターパネルやスマホアプリを ダウンロード...

続きを読む

--------------------------


桂米朝一門会
開催年月日: 令和2年6月27日

《出演》 桂 ざこば 桂 南光 桂 米紫 桂 佐ん吉 桂 弥っこ 《プレイガイド 4月23日販売開始...

続きを読む

--------------------------


演劇「願いがかなうぐつぐつカクテル」
開催年月日: 令和2年8月2日(日)

子どものうちに本物の総合芸術を! 作者のミヒャエル・エンデは、「モモ」や 「はてしない物語」などを執...

続きを読む

--------------------------


松江歴史館寄席 春雨や落雷 落語会
開催年月日: 令和2年7月26日、11月29日

松江市在住の落語家。 たっぷり笑って楽しい時間をお過ごしください。 .※定員/90名(予約不要、整理...

続きを読む

--------------------------


山陰の仲間たち

陶山税理士事務所

山陰のイベント情報

山陰PALネット

MICHIエテルナビューティ

補聴器の店YONAGO

珈琲屋吹野


メールマガジンの購読

次のフォームからメールアドレスを登録するだけで、このサイトのブログをメールで受け取ることができます。どうぞご利用ください。


メールマガジン購読解除

メールマガジンの購読を解除するには、次のフォームにメールアドレスを入力して「購読を解除」をクリックしてください。


RSSフィードの設定