大発明家 田熊常吉

さんいんパル
0

~初の純国産ボイラーを創った男~

現在の北栄町東園に生まれ、度重なる苦悩を乗り越えて「タクマ式汽罐(汽缶、ボイラー)」を発明し、明治・大正期の十大発明家の一人にも挙げられた田熊常吉。
本展では、田熊常吉生誕150年を迎えるのを機に、波瀾に満ちたその足跡を辿るとともに、常吉が発明したボイラーについても紹介します。

※休館日/9月12日・20日・26日、10月3日・11日

 

 


●開催場所: 東伯郡北栄町 北栄みらい伝承館

●開催年月日: 令和4年9月10日~10月16日

●開催時間: 午前9時~午後5時

●参加費用: 無料

●お問い合わせ先: 0858-36-4309(北栄みらい伝承館)


 

-------------------------------------------------------------------------


閲覧回数ベスト30