祈りの仏像 出雲の地より

さんいんパル
0

かって出雲国と呼ばれた島根県東部地域は、古代以来、地域性豊かな歴史文化を育んだことで知られます。
その出雲において、人々の祈りを受け止めてきた仏像はどのような展開を見せたのでしょうか。
本展では飛鳥時代から鎌倉時代までに制作された尊像が一堂に会し、出雲国の600年に及ぶ仏像の歴史を振り返ります。

※休館日/火曜日

 

 


●開催場所: 松江市袖師町 島根県立美術館

●開催年月日: 令和4年9月16日~10月24日

●開催時間: 午前10時~日没後30分(10月は午後6時30分)

●参加費用: 一般1300円、大学生900円、小・中・高生400円

●お問い合わせ先: 0852-55-4700(島根県立美術館)


 

-------------------------------------------------------------------------


閲覧回数ベスト30