しきしまの大和へ 奈良大発掘スペシャル

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 令和3年3月19日~5月17日

万葉集に「しきしまの」と枕詞を掛けられる
大和には、古代日本の中心地であったことを
示す遺跡が数多くあります。
この大和の考古学を80年以上にわたって牽引して
きた橿原考古学研究所附属博物館が所蔵・保管
する数々の出土品を東京都・神奈川県・福岡県・
島根県の4都県で巡回展示するものです。

縄文時代から中世にかけての優品を通じて、
ユーラシア大陸や朝鮮半島からの外来文化が
我が国のくにづくりにいかに関わり、どのように
して大和ごころが培われていったのか紹介します。

※休館日/4月20日


  • 開催年月日 : 令和3年3月19日~5月17日
  • 開催時間 : 午前9時~午後6時
  • 開催場所 : 出雲市大社町 島根県立古代出雲歴史博物館
  • 参加費用 : 一般1000円、大学生500円、小中高生300円
  • お問い合わせ先 : 0853-53-8600(島根県立古代出雲歴史博物館)

お願い

コロナウイルスにより掲載イベントの延期・中止が発表されています。詳細等は事前に主催者にご確認・お問い合わせいただきますようお願いいたします。

山陰の仲間たち

陶山税理士事務所

山陰のイベント情報

山陰PALネット

MICHIエテルナビューティ

補聴器の店YONAGO

珈琲屋吹野


a