第15回 雲南神楽フェスティバル

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 令和2年2月23日

出雲神楽とは、岩屋戸から天照大神を引っ張り出した
ひとり「アメノウズメノミコト」の舞をそのままに
受け継ぐ、出雲地方に伝わる伝統芸です。
雲南市内には現在、15の神楽団体があり、出雲神楽は
地域の郷土芸能として脈々と受け継がれています。
今年は8つの神楽社中が出演します。

《上演演目》
南加茂貴船神楽社中「山神祭」
小河内神楽社中「五行」
山王寺和野神楽社中「天神」
佐世神楽社中「佐世ノ木」
深野神楽保存会「茅の輪」
須所若獅子会「彦春」
槻屋神楽保存会「国譲」
西日登神楽社中「簸の川大蛇退治」

《プレイガイド》
出雲市民会館、チェリヴァホール、
島根県民会館 ほか


  • 開催年月日 : 令和2年2月23日
  • 開催時間 : 午前10時(開場:午前9時30分)
  • 開催場所 : 雲南市木次町 チェリヴァホール
  • 参加費用 : 一般1300円(前売1000円)、高校生以下無料
  • お問い合わせ先 : 0854-40-1054(雲南神楽フェスティバル実行委員会)

お願い

掲載イベントの詳細については、主催者にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

山陰の仲間たち

陶山税理士事務所

山陰のイベント情報

山陰PALネット

MICHIエテルナビューティ

補聴器の店YONAGO

珈琲屋吹野


a